やべぇ、体重増えた。

トラックバック(0)

メタボリック計測器やばい、やばすぎる!

大臣様のピンチです。。

 

最近なんか体重ふえてきた。

っていうか増えすぎ!!

 

体重計において信頼出来るメーカー(だと思う)

TANITA製で計ってる、間違いない

 

おいらとっても メタボ だよ (´・ω・`) なんでこうなっちゃったんだろう。

自転車乗りなのに・・・ なのに・・・・ なの?、、 だったよな? ってか最近自転車乗ってたか?オイラ?

 

問題はそこらへんからだっっっっ

 

はい、私は元々ロード乗りだったんです。(´・ω・`)

しかしお仕事が自転車屋さんにもかかわらず自転車通勤をサボり、オートバイでの通勤になってしまっていた。

まぁ、言い訳という名の理由はいくつもあるんだよぉぉぉ、、自転車通勤やめた理由がさぁぁぁぁ、、

 

営業時間の問題と体力の問題ってのがまず一つ。

私の担当してる仕事、広報やらWEBシステム8割強維持、それらを自宅でやるため

時間が作れず・・・ そして中途半端に距離が長い!

 

綾瀬市から伊勢原市ですねん、、 いや、普通に走るだけなら楽勝。楽勝すぎる

でもな、それでもいかんのよ。。

 

つーか、なんどもこの写真使うけどね、

前輪がないのよ

はい、ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、私の愛車は現在使えない状態なのです。

前輪が無い。。。常にウィリーしろとでも?

 

 店長:「じゃぁ、MTBできたら?」

 

まぁ、それもそうなんだ、そうなんだが・・・・

Fuel90donkey

これが、私の「初号機」 実は初めて買ったスポーツ自転車ってのがコイツでしてね。

これは群馬県の某ショップで購入し、ドンキーで手入れしてもらったものなんです。

(*注意:うちの店じゃTREKあつかってないからね!そこんとこよろしく)

 

ものすごく長い距離をゆっくりかけて乗るためのバイク、

MTBのくせにちゃんとサドルに座って乗るバイク、

でもダートも軽く走りたいのでそこそこ太めブロックタイヤ、

 

うーーー、長年ロードで足をならしてきた私にとって あんまり気乗りしないマシンなんよね

将来、某嫁さんになる予定なんだろうきっとって人に譲る調整にしてあるし、、

ぶっちゃけきつい!

 

主にクランクあたりがきつい!!

 

 

正直ね、なーんかペダリングが重いってんかね? しょぼいクランク&BBセットがついてるからか

納得いかんぜよ。 やはり通勤仕様とするならばそれにふさわしい改造が必要なんじゃなかろうか?

 

そんなわけで、痩せるため、体力を戻すため、 ロード乗りに戻るために自転車改造しようじゃないか

 

一番気になるのは・・・クランク。BB、

ここなんよ、、ここ、、どこまでお金をかけるかっつー問題。

正直、自転車屋の店員なんてやっててもですね、そんなに自転車にお金を使えないのが現状

しかし、店員であるが故にそれなりのグレードは使いたい。見栄はりたい!!

基本的に「男の子」なので、依然と同等レベルの物をつけるってのも避けたい、

どうせ交換ならやっぱ 「さらに上位モデル」 だろ!!! だろ???

まちがってないよな?オイラの思考????

 

だよね?

 

うん。だからきっと自転車にお金かけても・・・許してくれるよね?(おどおど、、)

ってなわけで、サクッとクランク交換しました!

XTクランクつけてみた

(`・ω・´) シャキーン  DeoreXT 藤井チューニング! ・・・あ、そこ、へぼいとか言わないでっっ

某変態メカニックと店長に 思いっきり手伝ってもらったチューニングなんだからっっっ!!!大丈夫です!

 

今回は、ただつけるんじゃおもしろくないってんで

「BBフェイシング」というものをしてみた。

SHIMANOの上位モデルのBBだと カセット式っていうのかなぁ、フレーム側にぴっちりあわせて真を出す構造になってるんよ。

だけどな、よくよく考えてみるとそれってさ、「フレームBBソケット側が水平であること」が大前提なわけじゃない?

カセット装着部分がほんのコンマ1ミリでもずれていたら・・・

普段使っていてわからないかもしんないけどちょっとずつベアリングに不規則な負荷がかかって

いずれは壊れたりするんじゃないのか?!

というか、負荷があるってことは足にも無駄な負荷がかかるってわけよ。

 

で、フェイシングね。

これは特殊な器具で面を削り出して、表面を出すことを言うんだね。言葉通りの意味ですね。

その表面が極限まで水平にできるかどうかってのが職人技なんでね、

やり方だの写真だのは控えさせてもらうんだっぜ!

決して、、けっして、、写真を取り忘れたとかそういうわけじゃないんだからねっっ ><;

 

 

んで、やってみた感想と使用感なんだけど。

「やべぇ、ペダリングが超スムーズ!」

多分一番大きな原因は パーツが「XT」だからかなぁ、SHIMANOのMTB系パーツ、上から数えて2番目グレードっすからねぇ

フェイシング効果について。 たしかにBBに妙なゴリとか出てない。フェイシングの時かなり削ったからなぁ、、

そのおかげもあってかペダリングの軽さがでてきたんかね。

 

ついでにユニークなパーツもつけてみた

チェーンリンク

これこれ、わかるかな? シルバーのチェーンの中に一つだけゴールドがあるの。

 

実は、この部分、特殊な工具なしにチェーンの着脱ができるものなんです!(9速用)

チェーン洗いが楽ちんになります。 一個500円くらいからありますぜ!

カラーをゴールドにした理由は 外すときどこがリンク部分かわかりやすくするため。

あと、ワンポイントアクセントとして・・・・  やっぱこだわらないといかんよな。

 

 

 

 

将来譲渡するマシーンとはいえ、いろいろいじくってしまった、通勤用だからしかたないね♪

ま、ロードの前輪が帰ってきたら試乗会用にも使いますが、通勤用としてもつかわせてもらうぜぃ

 

 

 

 

最後に弁解ってんじゃないけど、MTBとロードの性質について云々話すと長くなる・・・が・・・

べつにMTBが通勤に向いている。ロードの方が通勤に向いている、

そういうわけじゃぁねぇんです。 私の体がロードむけの体にできあがってしまっているため

どうしても通勤でロード使いたいってだけのお話なんすよ。

MTBはMTBの乗り方ってもんがあってね、コレをロードと同じ感覚でペダリングすると疲れてしまうのさ

 

逆にMTBしか載らない人がロード乗ったら、やっぱ通勤にゃMTBつかうんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ダイエット目的と体力目的はいいんだけど、、

実際乗ってきてるん?って問題ですね。はい。。。

えーーーー、、、実のところ まだ3回しかこのマシンできてるってくらいなんだよね。

ぶっちゃけたところ、やはり大臣仕事が多く、自宅で作業して店に来るって流れが多くて

そうなると「やべぇ、もう開店時間とっくにすぎてる」ってことになってオートバイでの通勤になってしまうのだ。

 

 

(´・ω・`)そこで、オイラなりの誓いってやつをたてさせてもらおう

1.ゆとりのある時間帯である場合

2,雨等、体力を大幅に削るような天候でない場合

 

この二点だけ!!この二点をクリアーした時は必ず自転車で通勤することを誓います!!

マジで誓います!!!

 

もうね、お客様から  「あれ?藤井大臣、今日は自転車じゃないの?」 とか、つっこんでくれてOK

条件を満たしている限りは必ずっっ 必ず自転車で通勤いたしますからっっっ!!!

 

たぶん、ロードに乗り始めるようになったら「時間帯に余裕が無い場合」でも乗れるはず。

だってオイラ、フラットで時速50km超えられるもん(`・ω・´)  アベレージ速度25~30km普通にいける。

バイク通勤とかわらん計算で店につけるからね。

 

 

 

はやく前輪帰ってこないかなぁ~、 そういや明日から順次返却だったな。

ってことはもうすぐRsys試乗キャンペーンもやらにゃいかんってことか。考えねばな。。。

 

 

おっと、話がダラダラしちまったぜ! 今日はこのへんでおさらばっ☆ 藤井・店員日記ですた!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: やべぇ、体重増えた。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.chdbikes.com/main/mt-tb.cgi/51




2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30