ヘルメットの重要性!

トラックバック(0)

やぁやぁ!今日はまちにまったサイクリングイベントだねっっヽ(´ワ`*)ノ

まさかここまで晴れるとは・・・、 一週間前の予報では降水確率50%という不安げな数値をたたき出してたのに

これもまた、みなさまの日頃の行いがよろしいということなんでしょう(きっと)

 

さて、サイクリングにもってきたほうがいいものとして「ヘルメット」と書きましたが

今日は、そのヘルメットの重要性についてお話ししましょう

事故ヘルメット表面

OGKエントラっすね、先日うちのお客様が交通事故として持ち込まれたものなのですが・・・

 

よーく表面を見てください、まず表面が削れてます、

そして、なんだかいびつな形になっちまってます

 

内側を見てみましょう。

事故ヘルメット内側

緩衝材がおもいっきり割れてます(´・ω・`)

 

ヘルメットの役割は、衝撃を吸収することにより頭部の損傷を和らげることにあります。

一度クラッシュすればだいたいはこんなかんじに緩衝材も割れるんですが、、、、

 

今回の交通事故での某お客様の様態は、

両手首骨折

頭蓋骨陥没

打ち身等軽度傷害

程度で済んだらしいです、、「程度」と申し上げますのも

 

もし、ヘルメットとグローブしてなければ「亡くなっていただろう」と、担当医がおっしゃっていたそうで

 

今回の事故は、車との大きな接触。

自転車から体が離れ前転する形での着地、そのため両手がまず地面につき

この時グローブの有無で手首にかかるダメージ、手の皮膚のダメージが軽減。

そして、両手で受け身がしきれなく頭部から地面へ。ヘルメットがなければ頭蓋骨陥没どころか

脳に損傷をうけていたことでしょう。

 

最初に買って頂きたい物としてヘルメットをおすすめしておいてよかった。・゚・(ノД`)・゚・。

特にロード系に乗る人には半ば強引にヘルメットを売りたい理由ってのが、こういった前例があるからなんです。

 

 

かくいう私も車との接触事故で重体をおったことがあります。ロードとワンボックスカーの衝突。

他にも、自爆事故で縁石に顔面から落ちる、、まったく関係ないけど 歩行時に車に吹き飛ばされる。

さらに関係ないけど店長の車の助手席にすわってたら衝突される。

 CHドンキーでもっとも事故率が多い私だからこそ(後半まったく関係ないな、)

ヘルメットの重要性を理解し、利用して頂きたいのですっ

 

命ばっかりはお金じゃ買えないし

 

なにより、うちのお客様が自転車に乗っていて大けがをしたなんて報告・・・悲しいじゃねぇっすか、、

 

 

サイクリングイベント直前にしてこんな話しをするのもなんなんだけどね。

(今回は大人数の参加ということで、車通りが少ない道を選択してます

  事故に遭いにくい道を選ぶというのも大事なことです。)

 

それでは。本日のサイクリングイベントの結果 みなさまの感想をお待ちしております。

 

 

 

 

ええ、、私はお店でお仕事せないかんので。・゚・(ノД`)・゚・。 おいらも行きたかったよぅぅぅううう

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ヘルメットの重要性!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.chdbikes.com/main/mt-tb.cgi/55




2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30